アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし

経費の精算業務とは

このサイトでは、経費精算業務における各企業の現状と、最近導入する会社が増えている「経費精算システム」及び「経費精算ソフト」の特徴やメリットを中心に説明していきたいと思います。

■アナロググ式の経費精算業務
各企業において、日々の業務で発生する交通費や出張時の旅費、そして宿泊費などは、あとあとの経費の精算業務ですごく手間がかかる材料です。
また、業務外の時間でも、他の会社との接待などで発生する接待費なども、経費精算業務に含まれる会社がほとんどです。
実際最近でも、領収書の束を見ながら電卓を叩いて経費の精算を行っているところは少なくありません。
この経費の清算業務は、一般的に月末によく行われます。

基本的にどの企業でも、この経費精算業務を担当するのは、経理担当の方や、承認者の方がほとんどです。
精算業務を行う際のチェックポイントとしては、「金額の記入漏れや記入ミスはないか」、「旅費の経路は正しいか」などです。
またこの経費精算は非常に件数が多く、そのうえ業務は複雑で作業時間や作業負担が他の業務に比べて多いです。

コンピュータが発達した現代においても、今でも多くの会社が会計ソフトで計算を行っていたり、表計算ソフトで集計したりしています。
また、電卓や紙を用いて集計している会社というのも少なくありません。

イチ押しリンク

移動支援と交通費、経費精算が一体型になったこちらのクラウドシステムを導入して効率のよい業務が実現しますよ。

2014年8月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031